タイヤも重要な車のパーツです

}PgžxQ車はいろいろなパーツによって組み当てられ、走る、曲がる、止まるというドライバーの操作に対応して走行します。
そのようなパーツのなかでも唯一路面との接点となっているのがタイヤで、これはとても重要なパーツなのです。
それぞれ車種あったサイズ、硬さといったものが装着されていますが、性能は大きく変わってきます。

 
そもそも夏用と冬用というものがあり、夏用はいわゆる通常のものですが、冬用はスタッドレスなど雪道に適したものとなっています。これはトレッドや柔らかさが夏用のものと違い、雪面ととらえて滑りにくくなっているのが特徴です。
これらは消耗品なので、使用しているうちにどんどんと磨り減ってきたり、劣化してしまうのです。
やはりゴムでできているため、路面との摩擦でトレッド部分が減ってきます。これは高速に走ったり、山道といったように負荷がかかるような道ではよく磨り減ってしまいます。

 

また熱によって劣化してしまい、硬化してひび割れ等を起こすこともあります。
場合によってはバーストしてしまうこともあるので、ひび割れていたり、すり減りがひどい場合は早めに交換が必要です。
最近は燃費が向上するようなものや、長持ちするものもあり交換時に検討するのもいい方法です。

 

 
車買取相場表はhttp://caffeinated.jp